· 

笑顔は武器にならない

こんにちは。
就職活動も始まりしばらくが経ちました。
季節も変わり目ですし、朝夕の寒暖差が大きい日もございます。
皆様体調にはくれぐれもお気をつけて頑張ってくださいね。



さて今日CAには欠かせない、というより接客業には欠かせない「笑顔」についてです。





よく見かけるエントリーシートや、志望動機、自己PRに「笑顔が長所です!」「笑顔を褒められることが多く…」「明るい笑顔でお客様を幸せに…」
などの言葉。



簡単にいえば「笑顔は自己PRにならない」です。




特にCAという職業では、「明るい笑顔」は「必携品」と同じです。

笑顔であることが前提の話。
明るい笑顔でいられることが「当たり前」なのです。



なので、CAの受験で自己PRや志望動機で

「笑顔が自慢!笑顔でお客様をハッピーにしたい!」


というのは、言い換えてみれば日本人が、
「日本語が話せます!日本語でおもてなしがしたい!」
と言ってるのと変わらないほど「できて当然、で、その先は?」という話になります。



実際わたしも笑顔しか取り柄がなく、なにをアピールすればいいのかかなり悩みましたが、
笑顔だけをアピールしても逆効果になってしまい、あなたの魅力が充分に伝わらないので、今一度、御自身の魅力、アピールポイントを考えて探してみてください。


きっとたくさんあるはずです!
そしてこれこそは!という最大の魅力を最大限アピールしましょう!


その時はもちろん笑顔で!







それではこの辺で失礼致します。