· 

キャビンアテンダント目指すあなたへ

初めまして。

今日からこちらでブログを書かせていただくことになりました、シェリと申します。

このブログをご覧になっている方はきっと客室乗務員を目指して頑張っていらっしゃる方が多いのだと思います♪

 

私も数年前の今頃、制服を来て空港を歩くCAの姿にとてつもない憧れをもって
「いつか私もあの制服を着るんだ、あんな風に空港を歩くんだ」
そう自分に言い聞かせ、必死にCA受験に向けて努力をしていました。

みなさんは、何故CAになりたいのでしょうか?

CAのどんなところが良くて目指しているのでしょうか?

受験当時、私も大学の講師より何度も何度も繰り返し聞かれ、時には友人からも家族からも同じ質問をされました。

 

皆さんには明確な答えがありますでしょうか?

当時の私にはありませんでした。
けれど、私にはひとつ、明確なものがありました。

それは、
「何故この会社に入りたいのか」
という理由です。

何故CAになりたいか、
正直憧れが強かった部分があったのだと思います。
なので人に聞かれて堂々と言えなかったのです(笑)

けれど私には
「この会社がいい理由」だけはあったのです。

結果論ですが、これが功を奏したと私は思っています。

CAになりたい理由ももちろん大切です。

けれどそれ以上に、

なぜ"この会社のCA"なのか

この理由がCA受験ではメインに必要とされました。

みなさんも一度考えてみてください。

 

おそらく、どこかしら「いいな」と思う会社があるはずです。

 

その会社がいい理由はなんですか?

 

そこで働きたい理由はなんですか?

ここの気持ちや理由が強いとこのあと続いていく試験に強くなれる

そう私は当時を振り返って感じています。

これから自分自身の当時の受験を振り返りつつ、為になることを書いていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします♪